HOME > マイクロダイエットについて知りたい! > マイクロダイエットで効果が出にくいタイプは?

代謝が落ちている方は効果が出にくい

間違ったダイエットを何度も繰り返している方は、マイクロダイエットを利用しても効果が得られにくいかもしれません。元々間違ったダイエットで筋肉を減らしてしまい、それによって代謝が落ちているからです。このときの基礎代謝は一般の人よりも低いことも多く、摂取カロリーを減らしてもなかなか効果は出にくいのです。
おすすめはマイクロダイエットを無理なく利用しながら、筋肉も付けてみることです。筋肉量が普通の人並みに戻ってくれば、徐々に効果も出てきます。


冷えがあると効果が得られにくい

体が冷えている方もマイクロダイエットの効果は弱い可能性があります。冷えがあったり、体温が低いと基礎代謝が落ちてしまうのです。また冷えている方は自律神経が乱れていて代謝全体が落ちていることがあります。
これらの方も代謝が落ちている人と同様、筋肉を鍛えれば改善しやすくなります。マイクロダイエットではホットでも飲むことができるため、できるだけ体を冷やさないようにすることも大切です。アミノ酸スコア100で筋肉維持もしやすく、運動と組み合わせれば、効果的に痩せられます。

運動量が少ない人も得られにくい

デスクワークなど1日の中で運動量が少ない方も、マイクロダイエットの効果は弱くなります。運動を少しだけプラスすれば、消費カロリーがアップして効果的になります。また、運動を続ければ筋肉を育て基礎代謝のアップにも繋がります。ウォーキングなど日々取り入れやすいものから実践すると良いでしょう。毎日運動を取り入れるのが難しいなら1日5分〜10分でも効果が得られやすい筋トレを取り入れるのもおすすめです。どちらでもよいので継続的に代謝を上げるのがコツです。

マイクロダイエットの口コミ・感想を見る>>

マイクロダイエットの公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る